UNKNOWN ASIA

unknown asiaに行ってきました。

見応えありました!

皆さんすごかったです!


全部周るのに必死で作家さんそれぞれ少しずつしかお話できなかったですが、たくさん勉強させてもらいました!

画材や技法のこと、ポートフォリオのこと、展示の仕方、自分の絵をどう展開していくかとか‥


そしてその中でも、方向性を定めるというお話が今の自分に刺さりました。

ファインアートなのか、イラストレーションなのか、イラストレーションならどういう媒体、商品で使ってもらいたいのか‥

あわよくば何かに使ってもらいたいという曖昧な姿勢ではなく、ターゲットを絞って発信することの大切さ。

その為にはどこでどう発信するか。

万人受けしようとしない。

欲張りにならない。

色んなことにチャレンジするのであれば、基軸を持った上で‥

などなど心に留めておきたいお話がたくさん!


自分は改めてぶれぶれだなあと思いました。

もっともっと描いて、色んなことを勉強して、まずはもっと自信を持たないとな。


そして来年は自分も出展したいです。。!


今日は作家の皆さんありがとうございました(^^)3日間おつかれさまでした★


〜その後

中崎町など寄り、阪急百貨店へ。

英国の版画家、リチャード・スペアさんの来日展をしていて、初めて知った作家さんでしたが心奪われました‥!

ドライポイントという銅版画の技法だそうです。

画面や印刷では少し伝わりにくいので、是非実物を見ていただきたいです。

11月14日までです。


あ〜充実した一日でした(^^)